コミケ&東京散歩レポ(2016)

 今年もやってきましたこの季節。夏コミに出発です。ここのところ一人で上京しているので、早めに出て東京見物もしております。イベントに疲れを残したくないので、ぼちぼちの見物なのですが。

 今回は7時台の新幹線で出発。朝ごはんは電車の中で適当に作っていったサンドイッチなり。中身はセブンで買ったポテトサラダと薄切りハムでございます。そしてこのコーヒーはセブンで無料でもらった、セブン尽くしの朝食。外は快晴なり。乗り物にのりつつ食事って楽しい。

 残念ながらトラブル発生のため、かなり遅れて上野着。(キンドルに沢山漫画を入れてきておいて良かった;)そう、今回は安さを求めて上野泊なのであります。

 アメ横をチラ見しつつ、お昼はどうしようかなぁ~なんてお店を覗きつつ・・・見つけちゃったんだもんしかたないよね!(笑)ライオンで一杯。暑かったのでキンキンに冷えたビールは美味しかった!でもちょっと炭酸きつかったので1杯だけでおしまい。

 ほんとは料理も一緒に持ってきてもらいたかったのだが致し方ないっ。ランチメニューのハンバーグを注文。このハンバーグに温泉卵はいらんな・・・と思うんだけど、基本、お金出して注文したものは残しません。基本はね。ハンバーグ、ふっくらしてて美味しかったですよ。副菜はもうちょっと頑張ってほしいな・・・。そしたらビールも進むというもの?

 さて、お腹もいっぱいになったところで、目指すは国立西洋美術館。まえに1回だけ行ったことがある程度のところなので、久しぶりです。世界遺産になったというのでミーハーの血が騒いで、行くことにしました。

 世界遺産に群がる観光客・・・と予想していたら、そうでもなかった。そこそこ、むしろ以前訪れたときよりも人が居ないという。しかしおかげでゆっくり写真を撮ったりすることができます。

 しかも、本日は常設展示のところは無料で入れるらしい。やった~♪調子に乗って有料の企画展示も見ることにします。銅版画らしい。宗教色の銅版画に興味はないが、見れば見たで面白いかもしれないので挑戦。

 敷地内の地獄の門(複製)。上から二段目にはおなじみの「考える人」が。

 銅版画は「メッケネム」って人の企画展示でした。私は、基本的に誰かとわいわい喋りながら見るのが好きなのですが、一人のときは黙々とメモを取りながら見ます。なので美術館に行くときは鉛筆を持ち歩いているのですが、ちょっと注意を受けまして。鉛筆はOKなのだけど、でもこちらを使ってくれと、下の写真の鉛筆の芯のついた筆記用具を渡されました(そのままくれるのかと思ったら回収であった(笑))

 鉛筆の上にあるやつは、カンバッジです。世界遺産になったのを記念して、ちょっとしたクイズに答えるとオリジナルカンバッジを作ってもらえました。いい記念です。常設展示のほうでは、久しぶりにモネに再会。好きな絵が一枚あって、見た瞬間「やっぱいいなぁ」って思いました。なんかあったかい感じがする絵なんですよね。

 さて、じっくり見ても時間があまった!のでそのまま上野の森をふらふらすることにします。なんかリオオリンピックの中継(録画?)を見られるところかな・・・そんなところもありました。気軽に中に入れそうになかったので前を通り過ぎるだけ~(笑)

 ほんとに時間があまってしまい、献血でもしようかな~なんて思って、すっごい久しぶりに献血へ。上野の森の中に献血車両がいたんですよ。(さて、ここであれ?と思った方は大正解)久しぶりすぎるので、新たに献血カード(なんと!いまは献血手帳ではない!)を作成。いろんな質問をクリアしたのですが・・・そう。わたしお昼にビール飲んじゃってたのわすれてまして(アホー!)献血できませんでした。まったく酔ってなかったので、飲んでたことも忘れていたのですが、事前チェックのカードのようなものを読んでいていたら「アルコール禁止」って書いてありまして。ほんとお恥ずかしい・・・。協力できなかったので粗品は受け取れませんとお断りしたのですが、いただいてしまいました。とほほ・・・。旅行先で気分がいいと飲んじゃうときあるんです。

 さて、がっかりしたのもつかの間。今日はさっさとお土産を購入し、さらに夕飯を購入してホテルへ帰るのです。翌日のイベントに備えます。

 ・・・・・・の前に。せっかく上野に来たんだから、なにかおやつでも食べたいじゃないですか。上野の駅ビルでうろうろしていたところ、ちょっとした行列を発見。「みはし」ってお店の餡蜜を食べることに決定!すでに食べている人々のテーブルをみるとカキ氷も魅力的で、どっちにしようか迷ったので、店員さんに「オススメはありますか」と聞いちゃいました。すると、一番注文が多いのは「白玉クリームあんみつ」とのこと。即決。さらに、親切な店員さんは「上野の森にいかれましたか?美術館などのチケットを見せていただくとサービスがあります」と教えてくれました。国立西洋美術館のチケットを見せると、ソフトクリームが無料なんですって。その分安くしてもらいました。地域をあげて頑張っているんだなぁ。わたしは白玉はそもそもそんなに好きじゃなくって、こんなもんかなぁ・・・と思って口に運んでいたのだけど、ここのあんみつ・・・とくにミツマメ、ふっくらしてて美味い!感動した。その辺のあんみつのもそっと硬い豆じゃなくって、美味しかったよ~。また食べたい。

 食べ物で始まり食べ物で終わる、上京一日目。夕飯は崎陽軒のピラフ弁当とファミマの冷奴。もうね、どうしても崎陽軒が好きなん。どんな弁当よりも(これは言いすぎか)崎陽軒を選んでしまうのであります。こういう言い方は失礼かもしれないけど、すっごく美味しいわけじゃないところがすごく美味しいの。この感覚は、共感してくれる人がきっと居ると信じています。ホテルで池上さんの宗教の解説を聞きながら食べる。ちなみにウチは南無阿弥陀仏です。


 さてさてイベントですよー!

 朝もはよから地震で目が覚めた午前5時!(大笑)なんかすごい揺れた。ベットがモコモコって動いた感じがして。それから眠れなくなり、テレビをみながらごろごろ。日が昇ってから、イベントに持っていくお昼(おにぎり)やお茶を買い込んで、さらに朝食も購入。ウェンディーズってところのハンバーガー(朝から、よぅ食うなぁ。自分でも感心)だってウェンディーズ(に限らずいろんな店が)無い田舎に住んでいるから、普段食べられないもの食べたいじゃないですかっ。

 ハンバーガー自体、何年ぶりかで口にするのだけど、けっこう美味しいって思った。ハンバーガーってこういう食い物だったっけ!パテ美味しい。わたしはハンバーガーを綺麗に食べることができないのね、いっつも中身が崩れてきちゃって手がべとべとになる。人前では食べるの勇気いるなぁ(笑)

 この後、友人と合流してユリカモメで会場へ!見よ、この晴れ渡った空!でもけっこう気温は高くなかったんですよね。で、飯がまだだという友人P氏と会場のタリーズへ。わたしってけっこう気が急くタイプなので、ビッグサイトに着いたらすぐ中に入っちゃうタイプなのでタリーズに寄ったことなどなかった。う~んタリーズのミルクティ美味しい。お店はけっこう席が空いていましてな。当たり前か。一般の人たちは列に並んでいるわけだしね。

 イベントではP氏に店番を手伝ってもらいつつ、非常に楽しく過ごせました。「新刊は?」って聞いてくださった方もいて、すっごい嬉しかったんですが、今回は落っことしたのであります;;次回こそはっ。

 旅行のジャンルでは初めて参加したのですが、みなさん時間ギリギリまで店を開けていてすごく楽しかった。最後は拍手と手拍子で締め!イベントに参加したんだな~という楽しさでいっぱいになりました。こういうの久しぶりです。次回も受かるといいなぁ!

 P氏に夕飯付き合ってもらいます。P氏が目をつけていた店は偶然にも私も目をつけていたところで。けっこう時間が押していたんだけど食い意地まかせで「エリックサウス」という南インドカレーのお店へ。時間押してるっつーのに豪勢なプレートを注文してしまう。(ご飯が2つ付いてるんですけど!)野菜カレー、キーマカレー、スープ2つにヨーグルト、ドーナツみたいなものにポテサラみたいなやつ、以上!満腹!(苦手なヤツがあって残してしまったものもある・・・お店の人ごめんなさい!)野菜カレーが一番美味しかったなぁ。これ、ぶっちゃけ2人で食べてちょうどいいかも。

 なんだかイベントレポートというより食レポみたいになってしまいましたが(笑)とりあえずこんな感じでしたということで。

 まえはイベントが終わったらすぐレポートをアップしていたのに、ダイブ遅くなってからのアップとなってしまいました(しかも書くの半日かかったという始末!)むむむ。もっと仕事を早くしましょう、自分!(疲れがなかなか取れないお年頃ー!)

nuka

ときにぐうたら、ときに小走りに生きてます。ぼちぼちサイト作成中。

0コメント

  • 1000 / 1000